石川県金沢市で鍼灸院「はりきゅうspaceArt」の院長をしている、きよはらひろたかです。鍼灸治療を使って繊細な心と体を整えます。特に音楽・楽器・アーティストをしている人が疲れた時のサポートをしています。体も心も疲れて癒されたい!疲労回復したい!リラックスしたい!鍼灸治療&禅タロットカウンセリングで整えます体を

感情のコントロールには客観的に自分を見る

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
兵庫県尼崎市出身で結婚し子供が生まれると同時に妻の出身である石川県金沢市に来ました。 金沢市弥生で鍼灸院「はりきゅうspaceArt」の院長をしています。 音楽・楽器・アーティストをしている人が疲れた時のサポートをしています。疲れて癒されたい!疲労回復したい!リラックスしたい!そんなあなたを鍼灸治療で整えます体も心もを。

・自分で自分が理解できない

・自分を客観的にみれない

・感情のコントロールが苦手

 

自分で自分を見れない・見たくない方は、

このようになりやすいといわれています。

 

自分の事を客観的に見る

 

自分で自分を見る事が大切になる場面は・・・

 

追い込まれた時・危機が迫ったとき

 

追い込まれたときに、

感情的になりやすい人はいますが、

そのような人は、自分にしがみついて客観的に見れないことが多いのです。

 

自分を客観的に見れる人はどんな人?

 

自分自身を客観的に見れる人は、

どんな状態のときにでもニュートラルな状態でいれるので、

感情のコントロールが上手で、

無駄な労力を使わなかったり、

冷静に物事を判断出来るので、

自分の考えをそのまま判断に表せますよね。

 

逆に客観的に見れないと、

荒ぶる感情のせいで冷静になれず、

自分が思ってもみない選択や間違った選択をしてしまいやすいです。

 

どう客観的に見る事を考えればいいのか?

 

これは、3つに分けて考えるといいとされてます。

 

①「私は」いま、何を考え行動するのであった

②「あなたは」いま、何を考え行動するのであった

③「彼・彼女は」いま、何を考え行動するのであった

 

と、1人称、2人称、3人称の順番で自分を捉えていくのです。

本に出てくる登場人物を思い描く感じでイメージするとわかりやすいかも。

 

これをすると、冷静に自分を見る事ができるようになるメリットがあります。

 

1人称2人称3人称ごとに捉えていく

 

1人称でとらえる

「私は」ですが、

ストーリーでいうと、主人公の感覚ですね。

 

「自分がどうこうした!どうこう考えた!」

って、いう内容は絶対に出てきます。

 

1人称でしか、これしか捉えることしかできない人は、

感情のコントロールは苦手な部類かと・・・

 

 

2人称でとらえる

 

主人公のパートナーとか友達の感覚ですかね。

隣でその主人公を見ている感じ。

「主人公は、こんな感じで考えているようだ。」

「もっとこうすれば良いんちゃう?と思うけど・・・」

 

冒険のストーリーとか読んでいたら、

だいたい出てきません?

主人公が行き詰って、その主人公に助言する友達。

 

これが2人称の視点で自分を捉えるやり方。

 

3人称の捉え方

 

これは、ある意味蚊帳の外から見てるイメージでいいと思います。

例えばテレビに映っている彼・彼女を見て、

「いやぁ、あれはアカンよな~」

「うわ!あれは凄いな!」

「絶対に、もっとこうすれば上手くいくのに!私ならそうするわ!」

こんな話しません?(笑)

 

蚊帳の外から見ている分、

彼や彼女を見ている自分って、

すっごーい冷静なときではありませんか?

 

この感覚が、とても大事で、

冷静に物事を判断できるような環境をm

常に自分の中に持っておくと、

柔軟な考え方がずっと出来るし、

感情に流されずに自分の思っている方向に進みやすいし、

より結果に近づきやすいですね。

 

改善方法やトレーニング方法

 

自分のなかで時間をかけてトレーニングするしか方法は無いと思います。

 

しっかり1人称的な視点で自分を捉える。

(この時に怒っていたり悲しんだりしても良いと思います)

次に2人称・3人称の感じで、

自分という主人公を見た時に、

 

「どんな言葉をかけるのか?」

「どんな風にその主人公を導くのか?」

 

そこを考えてあげる事で、

もう自分という存在を客観的に見れていることになります。

 

なかなか、最初は難しいと思うので、

何もしていないときや、

ご飯を食べているときなど、

危機感がまったく無いようなときに、

トレーニングをするのが良いかもしれませんね。

 

練習問題

 

すごく平和に、

「ごはん美味しいね」

これを1人称・2人称・3人称的な視点で、

捉えることはできますか?

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
兵庫県尼崎市出身で結婚し子供が生まれると同時に妻の出身である石川県金沢市に来ました。 金沢市弥生で鍼灸院「はりきゅうspaceArt」の院長をしています。 音楽・楽器・アーティストをしている人が疲れた時のサポートをしています。疲れて癒されたい!疲労回復したい!リラックスしたい!そんなあなたを鍼灸治療で整えます体も心もを。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です